マイクロソフト Universal Mobile Keyboard はモバイルの決定版? P2Z-00051 / P2Z-00023


現在
¥ 7,567
こちらはマイクロソフトさんの商品。

マルチOS対応のBluetoothキーボードです。
これはモバイルの決定版になるのでは、というモデルがマイクロソフトから発表されました。

対応OSはWindows 8/RT以降、およびiOS 6以降、Android 4以降。
3種類のOSに対応し、それぞれOSのデバイスを1台ずつペアリングできます。
右上にある物理スイッチで切り替えられます。

グレイ(P2Z-00051)とブラック(P2Z-00023)の2種類、2月26日現在、グレイの方が値段が安いです。
上の画像は、グレイ、下の画像はブラックです。


キーボードを覆うハードカバーがついており、開くとスイッチON。
タブレットスタンドにもなります。
カバーをつけても厚さ 約12 mm、重さ 約365gと、ほどよい大きさです。

キー配列に少し癖があり(ファンクションキー、半角/全角キーが無いなど)、WindowsよりもむしろiOSの方が使い勝手が良いかもしれません。
それにしても、マイクロソフトがアップル側に合わせた製品を出す時代なんですね。
古くからPCを触っている人間としては、驚きです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

アップル純正っぽい LBR-BTK1

コンパクトなスタンド付

ポップ、軽量、高評価!

ポケットサイズ RT-MW518